無料相談!!無料出張相談承り中!! 無料相談してみる
HOME > 労務管理

労務管理

業績、つぎなるステップへサポートが労務管理!

人事、労働、就業規則など御社、 または時代にあったものを

毎年変わる労働法、年々増加する従業員との残業トラブル、解雇トラブル。そんな労働環境の中、素人が会社を守っていくのは困難と言わざるを得ません。就業規則と実情があっていなかったり、労働基準監督署の調査や是正により多額の残業代支払命令があったり。
そんなリスクを未然に解決、回避するために、実績ある社会保険労務士が必要なのです。

人事、労働、就業規則など御社、 または時代にあったものをのイメージ

会社を守る就業規則作成

就業規則は会社の基礎つくり、ステップアップのために土台です。さらには会社を守ることができる唯一のものなのです。
その就業規則が実情に合っていなければ意味はありません。中小企業の実態にあったもので、社員とのトラブルをあらかじめ防ぐことができ、社員の不信感も生まれる可能性が低くなるのです。

会社を成長させる人事制度

雇『全ては企業の業績向上のために』

労務管理の目的は『業績向上のための組織づくり』です

ここ数年、労使トラブルの増加により労務管理の必要性が年々増加しています。そこで労務管理が重要視されています。
労務管理では相談対応はもちろんのこと、企業の問題点の洗い出し分析、適材適所のアドバイス、多方面からの対応を行なっております。
労働トラブルももちろん対応いたしております。もしも、裁判などになった場合、事例を見ますと、裁判期間が約1年、和解金や解決金など1千万円という話はよく聞きます。そうなる前にぜひ、きちんと信頼ある専門家に依頼して、未然にトラブルを防止することがコスト削減にもつながると言えます。